2013年08月30日

レチアンガラス説明会 岐阜から参加の田中さん


皆様こんにちは、レチア大久保です!

今日は天気が不安定で、名古屋でも一時的に雨が降りました。

九州地方や山陰地方は特に雨が多いようですね。

明日にかけても局地的に激しい雨が降るそうなので、

十分注意した方がよさそうですね。



今日は、お隣の岐阜県から田中さんが、

レチアンガラス説明会にご参加下さりました。

Lecciaブログに出演?のお願いを快く承諾いただけましたのでご紹介いたします。



田中さんは、もともとガラスがお好きだったそうで、

ガラス以外にもストーンや、宝石類もお好きだそうです。

ガラス工芸の経験は、吹きガラスの体験をしたことがある程度だそうで、

ガラスフュージングは全く初めてだそうです。

レチアンガラス 説明会
ガラスフュージング 素敵なアクセサリー2個


ガラスフュージング未経験ということで、

模擬制作でアクセサリーを作っていただきました。

もの作りはお好きなようで、ガラスのカットもスムーズに出来、

素敵なアクセサリーが完成しました。




フュージングは、焼成や成形法などいろいろ奥が深いのですが、

びっくりするくらい手軽に作れる一面もあり、

このあたりはフュージングならではの特性、魅力だと思います。


レチアンガラス詳細説明の際は、一つ一つの説明をじっくり聞いて下さり、

中でもインストラクター資格に興味を持っていただきました。


田中さんから、

『インストラクターになられる方は、専業主婦の方が多いですか?

他の仕事を持ちながらインストラクターになれますか?』

とご質問をいただきました。


こちらについては、

このブログをご覧の皆様も気になるところかと思いますので、

この場をお借りして簡単にお答えさせていただきますね。


結論からを申し上げますと、

専業主婦の方でも、お仕事をお持ちでお勤めの方でも、

どちらでもインストラクターになることが出来ます。


現在ベーシックコース受講中の生徒さんそれぞれの方の状況はというと、

やはり人それぞれで、半々くらいです。


お仕事お持ちの方ももちろんいらっしゃいますし、

専業主婦の方も、あるいはパートでお勤めの方もいらっしゃいます。


なぜ、どんな状況の方でもインストラクターになれるかというと、

レチアンガラスインストラクター活動には様々な形態があり、

それぞれの状況に応じて、お好きな形態で活動できるからです。


例えばお勤めの方で、水曜日が定休日の場合、

インストラクター活動は水曜日に限定されます。

この月4回の貴重なお休みをどう使うかはインストラクターさんの自由で、

月1回ご自宅で、友人関係でガラスに興味のある方を対象に

1day体験レッスンを実施してもいいし、

月2回であるなら、ご近所のカルチャーセンター等で、

レギュラーコースを開催してもいいかも知れません。

又、水曜日限定で出張体験レッスンを承ってもいいです。



活動内容やペース等は、インストラクターさんの状況やスタンスと、

お住まいの地域性などを複合的に考慮して自由に決めていただけますし、

レチアンガラスカリキュラムは、どのような形態でも対応可能なのです。

また最適な活動を、様々な情報を元にアドバイスさせていただきます。


もちろん、自信を持ってレッスンを実施するには、

多少お時間を必要としますし、

レッスンサンプル作品制作や、デザインの研究なども、

資格取得後にも継続的に行っていく必要があります。


これらは、それぞれの方がご自身のペースでやっていただくのが最良だと思っています。

そもそも好きな事をやるというのは、

『〜しないといけない』とか、『いつまでに〜』とか、

何かに迫られて行うものではないからです。


その代わり、

『〜したい』、『〜がやりたい』、『〜が作りたい』と思ったら、

時間や労力など関係なくやった方がいいですし、そうなってしまうものです。


レチアンガラスでは、最低限レッスンを実施するにあたっての規則や、規約はありますが、

販売ノルマや、期限などの概念は一切なく、すべてはその先生の『心』に委ねられます。





ずいぶん、話が長くなってしまいましたので、

またの機会に書きたいと思います。

何かご質問のある方は、レチアンガラスホームページの

問い合わせフォームから気軽にご連絡下さい。



結局、説明会に参加下さった田中さんは、

9/1(日)スタートで入校下さいました。

是非、レチアンガラスを思う存分楽しんで受講し、

素敵なインストラクターさんになっていただければと思います。


それでは、また。。。



posted by レチア大久保 at 22:11| 愛知 ☔| Comment(0) | レチアンガラス資格取得コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のひとコマ ガラス雑貨コース『シバニャンコ』さん


こんにちは、レチア大久保です!

皆様、季節の変わり目ですが、体調など崩されていないですか?


今日のひとコマは、

ガラス雑貨コースに通って下さっている『シバニャンコ』さん。

レチアのご近所にお住まいの方です。

フュージング 花模様プレートセット制作

教室に入会したきっかけは、

今から3年程前、ちょくちょくお店の前を通る内に、

『中で何か面白そうなことやってるな〜』と思い、

ある日買い物ついでに立ち寄って、

一日体験レッスンの申込みをされたそうです。


その時の体験レッスンでは携帯ストラップを作って、

今でも愛用しているそうです。

フュージング 体験レッスン ストラップ制作


体験レッスンで自分が思ったよりも素敵な作品が作れ、

もともとガラスが好きだったこともあり、

すぐにレギュラーコース入会を決めたそうです。


しかし、コースでどんな技法を学ぶのかまったく気にせず入会されたそうで、

今でも、友達に説明するのに戸惑うそうです。(笑)


『ガラス雑貨コース』は、『ガラスフュージング』の技法を

主に用いて様々なガラス雑貨を作るコースですが、

シバニャンコさんは、完成する作品が面白くて

かわいいものが出来れば満足なようです。


レチアは愛知県の名古屋にありますが、

関東や、関西方面など遠方の方も数人通って下さっています。

そんな方たちもいるのを知った時、『私は近所だからラッキー…?』と思ったそうです。


今は、花模様シリーズ『ミニプレート』のセット制作の真っただ中で、

今日のレッスンでは、おしゃべりしつつも、しっかり作品は焼成に出していかれました。

セットが全て完成したら、またご紹介させていただきます。。






posted by レチア大久保 at 01:28| 愛知 ☀| Comment(0) | ガラスフュージングレギュラーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

ガラスフュージングインストラクター スキルアップレッスン ホームページ編


皆様こんにちは、レチア大久保です!

ようやく、朝晩は少し涼しくなりましたね。
何かと創作意欲も湧いてきます!

先日、レチアンガラスインストラクター鈴木先生がスキルアップレッスンを受講下さいました。

鈴木先生は、パソコン自体あまり得意ではなく、もちろんホームページ制作も初めての体験だそうです。

グラススタジオシャイン鈴木先生


今回は、鈴木先生が開校されたガラスフュージング教室『グラススタジオシャイン』

のオフィシャルホームページを作ろう! の企画です。

苦手な事にも、躊躇なくどんどん取り組む鈴木先生は魅力的ですね。




お店や仕事のホームページの場合は、まず『アドレス(URL)』が重要になってきます。

お店専用のURL、たとえばhttp://○○○.com/の、『○○○』の部分。

これは『独自ドメイン』と言って、お店専用(固有)の物である必要があるんです。



何故か??

簡単に言うとすると、

まず、『かっこいい』。。(笑)

あとは、

『たくさんのホームページの中から検索で見つけてもらいやすい』のと、

『お店の信用度が上がる』

ではないでしょうか。



お店のパンフレットを作る時とか、情報誌等に掲載する場合でも、

ホームページのアドレスが短くてお店オリジナルのものであると、

何かと楽ですし、メリットはすごく多いです。

あまり、パソコンのことが詳しくない方や、苦手だなぁ〜と感じている方は、

この『独自ドメインをどーのこーの』とか、

『サーバーを管理してどーのこーの』とか。。。

頭から煙が出そう〜って方も多いかと思います。



ですので、

レチアンガラスでは、全部無料でお教えいたします。

無料といっても、お伝えするのにどうしてもお時間は必要ですので、

スキルアップレッスン受講という形での、受講料はいただきますが。



このあたりの、ホームページやドメインの部分を専門業者さんに依頼すると、

相場で30万〜50万かかりますし、更新もお任せすると月¥5,000〜¥10,000は維持費がかかります。

これらを『自前で頑張ってみる』のがレチアンガラスの真髄(笑)と言っては語弊がありますが、

教室経営をやる上で、大きな力になります。



ホームページとかは、ちょっと覚えれば、びっくりする程簡単に出来ます。

『オムライス』作る方が、よほど難しいと思いますよ。(笑)


グラススタジオシャイン鈴木さんのホームページは9月上旬には完成する予定ですので、

みなさま、楽しみにお待ち下さい。



日本レチアンガラス協会
http://leccian.jp/





posted by レチア大久保 at 23:12| 愛知 ☀| Comment(0) | レチアンガラス資格取得コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする