2018年07月29日

レチアンガラス/ベーシックコース 卒業生インタビュー『Hitomi』さん


皆様こんにちは、レチア大久保です!
今日は、岐阜県岐阜市柳津町のレチアンガラス教室『cotola』でレチアンガラスベーシックコースを受講終了された『Hitomi』さんのインタビューです。


cotola1.jpg
IMG_1636.jpg




cotola赤堀講師
レチアンガラスをお知りになったときの第一印象は?

Hitomiさん:
ガラスの作品が自分で作れるなんて思ってもみなかったです!


cotola赤堀講師
資格取得ベーシックコースを受講してみようと思った動機は何ですか?

Hitomiさん:
最初は体験レッスンに参加したのですが、作品作りがすごく楽しかったので、もっといろいろ作ってみたいと思いました。


cotola赤堀講師
ガラス工芸の経験、又は他の習い事の経験はありますか??

Hitomiさん:
習字です。


cotola赤堀講師
受講にあたって、何か不安や心配はありましたか?

Hitomiさん:
全くありませんでした。


cotola赤堀講師
制作カリキュラム13課題の内容はいかがでしたか?

Hitomiさん:
大きな作品作りが難しかったですが、完成するととても嬉しくてついつい自慢したくなります!


cotola赤堀講師
教室やレッスンの雰囲気はいかがでしたか?

Hitomiさん:
先生の作品に囲まれて、又、すごく集中できる環境を作ってもらえて、とてもよかったです!
楽しく丁寧なご指導でした!


cotola赤堀講師
制作作業は簡単でしたか?難しかったですか?

Hitomiさん:
始めて半年程はなかなか思い通りにガラスが切れなくて大変でした!


cotola赤堀講師
作った作品は、どうされました?

Hitomiさん:
身内へのプレゼントにさせてもらってます!


cotola赤堀講師
レチアンガラスでは今後、インストラクターと、クリエーターの2つの道がありますが、
どちらを希望されていますか?

Hitomiさん:
クリエーターです!
まだ人に教えるほどの自信が持てないので、しばらくは数多く作品を作って少しずつ上達できればと思います!


cotola赤堀講師
レチアンガラスをやってみて、自分自身について何か新しい発見や気付いたことはありますか?

Hitomiさん:
制作ではイメージ通りにいかない事も多く、自分の色のセンスの無さが少しショックです(笑)。


cotola赤堀講師
レチアンガラスを一言で表すとしたら何ですか?

Hitomiさん:
生活に潤いをプラスしてくれるもの。


cotola赤堀講師
最後に、レチアンガラスについての感想をお願いします。

Hitomiさん:
課題が難しいときは、早く次の課題にならないかなぁ〜(笑)と思ったこともありましたが、
先生のご指導のおかげで全ての課題を作成できました!
本当にありがとうございました!


cotola赤堀講師
どうもありがとうございました。



Hitomiさん:ベーシックコース課題作品

2ラウンドアクセ2.jpg1スクエアアクセ1.jpg
3ヴェネチアアクセ2.jpg3ヴェネチアアクセ1.jpg
2ラウンドアクセ1.jpg3ヴェネチアアクセ3.jpg
3ヴェネチアアクセ4.jpg4ハンドミラー1.jpg
5スクエア8cmプレート_馬場1.jpg4ハンドミラー2.jpg
5スクエア8pプレート2.jpg5スクエア8pプレート4.jpg
6スクエア10pプレート1.jpg5スクエア8pプレート3.jpg
5スクエア8pプレート5.jpg5スクエア8pプレート6.jpg
7ラウンドプレート.jpg7ラウンドプレート2.jpg
8スランプ箸置き1.jpg8金箔箸置1.jpg
13ガラス時計.jpg9.一輪挿jpg.jpg
8金箔箸置2.jpg10ホールアクセ.jpg
12ブレスレット.jpg11.フォトフレームjpg.jpg



ガラスフュージング資格取得コース
LECCIAN GALSS
http://leccian.jp/


岐阜県岐阜市柳津町のレチアンガラス教室
cotola

cotola1.jpg




posted by レチア大久保 at 17:55| 愛知 ☔| Comment(0) | レチアンガラス卒業生インタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: